そして花火から1週間も経たずに、今度は梅雨入りしまして、一転して肌寒い週末。
まだ紫陽花にはちょっと早いですが、鎌倉行ってきました。
花には早い上に大雨注意報とか出てましたが、そのくらい条件が悪いと、シーズンには混雑して大変な明月院も、ゆっくり散策できる程度には空いています。

明月院と言えばブルーの姫紫陽花なんですが、まだ紫陽花は色付き始めたばかりといったところ。
一応開花状況はマメにチェックしていたので、思った通りの花の具合でしたが、実は今回は紫陽花よりも、奥の庭園の菖蒲目当てでした。

前日からの強い雨に打たれ続けていたので、花弁が下に垂れてしまっていますが、ほぼ満開。後ろの白い花のヤマボウシは終わりかけでした。


鎌倉駅近くの大巧寺では、ホタルブクロと珍しい八重裂きのドクダミも満開。